ダンストレイル 活動レポート 2021年8月

更新日:9月8日

こんにちは、森と踊るのフジフジです!

先月発足した森と踊るのトレランチーム「ダンストレイル」の記念すべき初回の活動レポートです。


ダンストレイルとは "人が走れば森が豊かになる" を合言葉に、手つかずの森に自分たちの手で理想のトレイルを模索・ビルドしていくチームです!なんならみんなで集まる時間には走るより、とにかくビルド !そんな一風変わったコミュニティの営みを是非覗いていってください♪



【恩方の森を知ろう!森から学ぼう!】


手始めにメンバーと森の散策から始まりました。僕らが日々の森仕事でつけた道を歩きながら、手入れをされた森と手付かずの森のエリアを比較していきます。


「薄暗い薮だらけの空間に道が一本出来るだけで、印象がグッと変わるね〜」

「適度に陽の光が差す森がやっぱり入ってみたい!って気になるね〜」

「〇〇山の地形に何となく似てる!あそこのトレイルみたいな道を創ってみたいな〜」


などなど、今ある気持ちいい空間に目と足裏から感じたことをセッションする中で、それぞれの理想とするトレイル、みんなで創りたいトレイルがぼんやりと共有されてワクワク。