食べ森活動レポート”特別号”【はじめての離乳食】

最終更新: 1月9日

こんにちは、食べ森クラブのフジフジです。 新年あけましておめでとうございます! 今年も更に森でのワクワク体験を皆さんにお届けできたらと思います。


”火の神””ことオガちゃんに書いてもらった先月の活動レポートは既にお届け済みですが、もう一組!家族のメモリアルな体験を森で過ごされた フォレストネーム【リュウ】 さんにも活動レポート"特別号"として書いていただきました!


豊かな森では豊かな子が育つ。

そんな様子をこれからみんなで見守っていきたいですね!

フォレストネーム【リュウ】

参加して二年目。今年はいろいろとライフイベントが多発して、ほとんど森に来ることができなかったのですが、本日コロナ以降初めての訪森。以前と変わらず暖かくメンバーが迎えて入れてくれて、ああここはひとつの居場所だったんだなと実感しました。

さて、今日のテーマは、人生はじめての「食べる」を「食べ森で」。です。


7月に生まれたばかりの次男がちょうど離乳食を食べはじめる次期。どうせなら森で食べさせてみようよ、ということで、はじめてのお粥にチャレンジさせてみました。



これまでおっぱいしか飲んだことのない口には、いったいどんな味がしてるんでしょうか。美味しそうにパクパクとよく食べてます。自宅の食卓とは違って、なんとなく荘厳な雰囲気もただよってきました。「次男だし、ま、いいか」と億劫がって、お食い初めにもいかなったのですが、代わりにこんな素敵なイベントになるとは。とても良い機会になりました!


この日、森には同じ週に生まれた女の子も来ていました。森の子たち。どんな人生になるんでしょうか。森の成長も子供の成長も楽しみです。




食べ森クラブの合言葉は『食べられる森をつくろう!』です。

活動は毎月1回の年間プログラムですが、用意されたプログラムはありません。森に集まり「やりたいことをやる」から、楽しみは森から溢れ出て来るんです。

参加はどの月からでも可能です。

レポートを見て「面白そう」と感じたら、是非気軽に問い合わせしてくださいね!

みんながやりたいことにチャレンジをしていく食べ森クラブは2020年度から、何月からでも参加できるようになりました。

いつでも仲間募集中です!

ぜひ一緒に森で冒険しましょう!!


食べ森クラブお申込みはこちら

#森と踊る / #木こり / #高尾の森 / #食べ森クラブ / #食べ森 / #食べられる森を作る /#家族のクラブ活動 / #実は大人の冒険クラブ / #子どもの成長は森と共に/ #森にニュージェネレーション大集合

  • Facebook Social Icon