食べ森クラブ 5月活動レポート

更新日:2019年6月8日

森と踊るのむーさんです。早いものでもう5回目。


最高の天気と楽しい仲間たちとの今回の食べ森クラブは個人的な楽しみが2つあった。


ひとつは小学校6年生の息子ケイタとの参加。


もうひとつはどうしても欲しくて買った焚き火台ピコグリル398の火入れとオニオンスープづくり。


今回は、主催者にもかかわらず完全自由な参加者となって楽しんだので、私、むーさんからの個人目線のレポートです(笑)







現地に到着して準備をしようと車を降りるとケイタはじっとしていられず意味もなく走り回りハーハー言ってる。でもその顔はこれから何が始まるのだろうというワクワク感がにじみ出ていた。

今日は楽しもう!それと挨拶はちゃんとしよう!とだけ伝えスタート。


いつの頃から無駄に走り回るのをやめたのだろうと考える父だった。。。