フィールドデイ patagonia X 森と踊る

10/21(日)にpatagoniaの社員さん&ご家族のみなさん、総勢80名が森と踊るの森でフィールドフェイのイベントを開催されました!


フィールドデイというのは、毎年1回、決まった日に社員でフィールドに出て、実際に体験し、同時に普段はなかなか接点がない社員同士も交流する日だそうです。

実際にフィールドで、というところが、patagonia社らしいですよね。


patagonia社には、アウトドアのプロフェッショナルを支援するプロセールスプログラムという仕組みがあるのですが、森と踊るメンバーは全員、その登録を受けています。

https://www.patagonia.jp/jp-pro-sales.html


そのご縁で、ぜひ森と踊るのフィールドで森仕事を体験したい!と言っていただき、今回のイベントが実現しました。

最初は30人程度、というお話でしたが、最終的には80名に!


少し不安定な天気が続いていましたが、当日は気持ちいい快晴!

そんな中、見るからにアウトドア慣れしているみなさんが続々と集まってきました。

さすが、ちびっこまでpatagonia!

いつものイベントとは違い、この日は「ガチでいつもの森仕事を体験してもらいます」とお伝えしていました。

なので、力が有り余っている男性陣は丸太運び班!

それ以外のメンバーは枝・灌木の処理を担当。

始まった途端に、異変に気付きます。

「は、早い?!」

みなさん、さすが体が出来ているからでしょうか、作業がとにかく早いのです。

あっという間に終わって、「次何ですか?」と...(笑)

おかげであっという間に森がきれいになっていきました。

そして伐りだした丸太でお土産作り。

大きいのにチャレンジする子供もいれば、コースター狙いで細木を切る女性も。

みんな夢中になって根気強く切っていました。

空間が桧のいい香りで満たされます。

中にはこんなに可愛らしいお客さんたちも!


午後はウッドデッキの周りでランチをして、ずーやんの森の話も少し聴いていただきました。

木の間から差し込み光を受けて、大人も子供もワンコもみんな気持ちよさそう!


80人での森仕事。

ほんの半年前には想像もつかなかったようなことが今年は沢山起きていますが、このフィールドデイも、つい一月ほど前にずーやんが「100人の森仕事をしたい!」と話していたら急に実現した奇跡のようなイベントでした。


当日ご参加くださった80名のpatagonia社社員ならびに家族のみなさま、本当にありがとうございました。

そして、今回、ぜひ森と踊るのフィールドで、と強く推薦してくださり、企画・とりまとめ等ご協力をいただきましたよっつんこと、patagonia社プロセールス担当の四ツ車さん、いつも私たちを応援してくださって感謝しています。


**参加者のみなさんからの声**


針葉樹林は暗くて寒くて土は冷たい印象が強かったですが今回作業させていただいた森は明るくて風が通っていて温かかったです。そして何より好き勝手縦横無尽に森を歩けたことがよったです。 (R.S./女性)

作業も夢中になれて楽しかったし、ランチ時のお話も面白かったです。 確かに「動的瞑想」だと思いました。 (E.I./女性)

林業の仕事内容を垣間見ることが出来たことが大きな収穫。普段登山やスキーで山に入っているが、山のごく一部の側面しか知らなかったことを実感した。もっと色んな側面を知りたい。 (M.S./男性)

森も適切に管理(間伐など)しないと元気な森にならないということを初めて知りました。 あの場所も3年ほど前は草がなく茶色だったと聞き驚きましたが、2-3年の取り組みであそこまで見違えることにも驚きました。 森と踊るのような活動が世界中に広がっていくことを願いつつ、私自身も活動に協力できる機会があれば参加したいです。 (匿名/女性)

森と踊るのみなさんの気持ちが、森を通じて感じられた気がします。自分の地元は飛騨地方なので森はたくさんありますが、薄暗く怖いイメージを持って育ちました。今回訪れた森が、とても明るく、手入れがされていること自体が驚きでした。そしてみなさんの森への思いや、仕事へのこだわりにとても感銘を受けました。 (匿名/男性)

元々の目的は、会社メンバーとの交流で、あまり、森や山への興味がなかった(何をすればよいか、事前にあまり作業へのイメージがわいていなかった)のですが、スタートしてみてびっくり。森の、林の気持ちのよいこと!もくもくと作業する、のんびりとお話しを聞く、ぼーっとする、などなど、全てが楽しく、心地よい時間でした。 (宮田/女性)

普段アクティビティをしているフィールドを少し立ち止まってみてみたことで、いつもと違うフィールド(森)として感じることができて、とてもよい機会でした。 (関川/男性)


#森と踊る / #木こり / #高尾の森 / #森仕事 / #80人森仕事 / #patagonia / #パタゴニアフィールドデイ / #patagoniafieldday

  • Facebook Social Icon