ウッドクラフトワークショップ

森と踊るの間伐材を使って、普段使いできる自分だけのウッドクラフトを作りませんか? 今回は木の曲がりを活かしてヘラを作ります! 木と、道具と、自分の感覚と対話しながら過ごす一日を体験してみませんか?
お申し込みの受付は終了しました。
ウッドクラフトワークショップ

日時・場所

2019年6月30日 10:00 – 16:00
場所を未定にする

イベント詳細

森と踊るの間伐材を使って、普段使いできる自分だけのクラフト作りにチャレンジしましょう!

今回は木の曲がりを活かしてヘラを作ります!

自分で作ったヘラで料理をしたり、取り分けたり...。

ヒノキの柔らかな香りと手触りも魅力です。

高尾の森で、木と、道具と、自分の感覚と対話しながら過ごす一日を体験してみませんか?

日時:6/30(日)10:00〜16:00

場所:高尾の森 (高尾駅からバスで15分ほどです)

参加費:7000円

定員:10名

※参加費はワークショップ参加費(竹材料費込み)

※雨天の場合には別途施設使用料数百円がかかる可能性があります

詳しい案内は、申込みが完了した方に再度ご案内します。

<講師からのメッセージ>

料理では結構出番の多い木のヘラ。

木のヘラは鍋やフライパンへの当たりも柔らかく、使えば使うほど味が出ます。

世界に1つだけのオリジナルのヘラを作りましょう。きっと料理がしたくなる、楽しくなること間違いなしです!キャンプなどで使っても雰囲気バッチリですね!

今回は森の間伐材・ヒノキの丸太をへいで(割って)、自然に出た面を利用してヘラを作ります。

ですので、同じものは2つとして作れません。また、当日丸太をへぐまで、どんなヘラが作れるか私にもわかりません(笑)

自分の思い通りに自然を変えるのではなく、自然の造形・性質を利用し、その力を最大限に借りる素材の見立てかたを一緒に考えながら作りましょう。

今回は斧とナイフを使います。

道具の使い方も一緒にマスターしましょう。

【講師紹介 福山欣晃 】

サラリーマンの傍ら、Japan Bushcraft School認定のブッシュクラフトインストラクターとして活動。自然に寄り添う野遊び術を伝える。 身の回りにある自然のものを利用し、暮らしの道具を作ることが趣味。 そこら辺に落ちている枝を一日中削って喜んでいる、地球と家計にやさしい男。

イベント申し込み
価格
数量
合計
  • 6/30 ウッドクラフトワークショップ
    ¥7,000
    ¥7,000
    0
    ¥0
合計¥0

シェアしてイベントを応援する