竹籠ワークショップ2019 vol.2 【経験者向け】

◆詳細はスクロールしてご確認ください◆2019年の竹籠編みイベント第二弾のお誘いです!  竹籠編みイベントは毎回とても人気で、あっという間に満席になります。そして、実際に参加された方からのリピーターもとても多いです。それはきっと、作るのが楽しいだけではなくて、その作ったものを日々、長く使っていけるという竹籠の魅力があるのではと思います。  今回は、2種類の竹籠をご用意しました。経験者の方向けに、より「道具としての竹籠作り」に挑戦していきます。  1日のみ参加も可能です。ご自身のご予定と、どちらの籠を作りたいかを考えてご参加ください!
お申し込みの受付は終了しました。

日時・場所

2019年6月01日 10:00 – 2019年6月02日 16:00
場所を未定にする

イベント詳細

こんにちは!

2019年の竹籠編みイベント第二弾のお誘いです!

竹籠編みイベントは毎回とても人気で、あっという間に満席になります。

そして、実際に参加された方からのリピーターもとても多いです。

それはきっと、作るのが楽しいだけではなくて、その作ったものを日々、長く使っていけるという竹籠の魅力があるのではと思います。

さて、今回は、2種類の竹籠をご用意しました。

経験者の方向けに、より「道具としての竹籠作り」に挑戦していきます。

1日のみ参加も可能です。

ご自身のご予定と、どちらの籠を作りたいかを考えてご参加ください!

なお、今回も共に交流を楽しみながらじっくりと学べるよう、定員は各日10名です。

※両方籠を合わせた人数です

※人気のイベントですので参加希望の方はなるべくお早めに申込み下さい。

どちらの籠も「六ツ目」と言われる編み方で編んでいきます!

◆◆干しザル◆◆

日時:6/1(土)10:00〜16:00 or 6/2(日)10:00〜16:00

所要時間:1日

場所:高尾の森

参加費:12,000円(1日)

※参加費はワークショップ参加費(竹材料費込み)

※雨天の場合には別途施設使用料数百円がかかる可能性があります

※竹ナタを購入希望の方は3,000円程度で購入が可能です

◆◆背負いかご◆◆

日時:6/1(土)10:00〜16:00 & 6/2(日)10:00〜16:00

所要時間:2日 ※宿のご用意はありません

場所:高尾の森

参加費:15,000円(2日)

※参加費はワークショップ参加費(竹材料費込み)

※雨天の場合には別途施設使用料数百円がかかる可能性があります

※竹ナタを購入希望の方は3,000円程度で購入が可能です

詳しい案内は、申込みが完了した方に改めてご案内します。

【講師紹介 八百戸 戸崎祐治】

1968年東京生まれ。10〜20代はミュージシャンとして活動。30〜40代はクラシックバイクのショップを経営。震災後から農に目覚め稲作を始める。2017年 栃木県茂木町に居を構える「伍竹庵」のWSに参加し竹細工と出会う。以後「伍竹庵」にて通い弟子として学び2018年より竹仕事の伝え手として活動を開始する。竹仕事に携わる仲間を全国に増やし、暮らしや意識にシフトを起こすため勢力的に活動中。

イベント申し込み
価格
数量
合計
  • 背負い籠(2日間)
    ¥15,000
    ¥15,000
    0
    ¥0
  • 干しザル(6/1)
    ¥12,000
    ¥12,000
    0
    ¥0
  • 干しザル(6/2)
    ¥12,000
    ¥12,000
    0
    ¥0
合計¥0

シェアしてイベントを応援する

  • Facebook Social Icon
©2016 森と踊る株式会社 DANCE WITH THE FOREST CO., LTD. All Rights Reserved.